基礎要点まとめ編

基礎要点まとめ編

ハガクレとは

★「ハガクレ」とは・・・

  • 2010年頃から登場した、splax社のチャンバラバトル。2011年8月公開。無料オンラインアクションブラウザゲームである。ボタン操作が簡単で、誰でも楽しめるのがよろしい。ID登録なし。メアド不要。マウスのみでも操作可能。
  • しかしながら意外と奥が深い。登場当初からプレイし続けている人もいる。2020年度もプレイ者多数。
  • 無料ゲーム(登録系一切なし)を探しにネットサーフィンしたなかでも一番良かった。
ゲームをするのに必要なもの

★ゲームをするのに必要なもの

~必須~

  • PC本体(もちろんゲームが動く状態で)
  • (PCタブレットなら)キーボード ※他はほとんど付属(予想)

~+α~(あったらいいな)

  • マウス(キーボード付属でないほう。ほぼ必須。これがないとふつうは中級者レベルにすらなれない。)
  • 動画撮影できる状態(上達してから、動画をうpするとよいだろう。)
ゲームの始め方

★ゲームのはじめ方

◎普通にスタートボタンをクリックすれば始められます。
  • ID・メルアドを登録する必要はありません!
  • 課金制のゲームでもありません!
  • オンラインFlashゲームです!

 

※ついでに、プレイ時間は10分です。 RPGではありません。オンラインアクションゲームです。
ゲームと得点の仕組み

★ゲームと得点の仕組み

 

●ハガクレでの得点

◎「斬ポイント」(※)で集計します。これがランキングへ登録されます。
  • 1回の攻撃がヒットすることで入るスコアを、(ATTACKスコア)といいます。これは、キャラごとに異なります。詳しくは「キャラ紹介と特徴」の項目。
  • (ATTACKスコア)以外で加算されるポイントを、(ボーナススコア)といいます。
  • 1ゲーム内での(ATTACKスコア)と、(ボーナススコア)の合計が、「斬ポイント」となります。
  • 自分のキャラの体力が0になるか、またはステージに入ってから10分経ったらゲーム終了。この時の「斬ポイント」がランキングへ登録されます。
  • 最低でも1000点以上「斬ポイント」が溜まっていないとランキング登録されないです。(ランキングの項目をご覧ください。)

 

●ゲームでの得点

●ATTACKスコア

ATTACKスコア(キャラによって異なる)については、「キャラ紹介と特徴」の項目をご覧ください。

 

●ボーナススコア

ボーナススコアには、以下のような種類がある。

 

  • 相手プレイヤーのHPを0にした際に発生するスコア(200P)
  • 城取りステージで陥落によって発生するスコア(相手プレイヤーの人数×200P)
  • 一度でも攻撃を加えた相手のギブアップによって発生するスコア(200P)
基本的な操作方法

★基本的な操作方法

AttackA:Zキー,上マウスホイール

AttackB:Xキー,下マウスホイール ※

  • Z,Xキーまたは上下スクロールで攻撃(ただし、画面下のゲージがないと攻撃できない)
  • マウスを動かして移動
  • クリックでジャンプ
  • キャラの下をクリックすることでその足場から降りれる(以後「床落ち」と呼ぶ ※)
※特殊攻撃と区別をつけるため、通常攻撃とも呼ぶこととするときもある。
※他に「床降り」があり、それと区別している。
キャラ紹介と特徴

★キャラ紹介と特徴

◎現在、10種。それぞれ特徴があり、使いこなすには時間と努力が必要です。

○浪人

ハガクレが出た当初からいるキャラクターの1種。オーソドックスで、ソツがない。

 

●ステータス

攻撃力 移動力 ジャンプ力
★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆

 

●Z攻撃(1回で65p)

 

●X攻撃(1回で70p)

 

●特殊技(1回で99p,攻撃後は隙ができる)

●その他

  • 2段ジャンプ(+1)←+1は〝こちら〟で詳しく説明。
  • 実は剣聖よりも攻撃力が高い
  • 特殊攻撃
  • 通常攻撃だけならゲージ満タンから5回まで攻撃できる
<広範囲、高威力の特殊,バランスのいいステータス> //←変更します。(ただ、まだ情報が集まってないのでお待ちを。変更したいところは決まってます)
→初心者向け

○乱破

ハガクレが出た当初からいるキャラクターの1種。スピーディーかつキレのある動きができる。

 

●ステータス

攻撃力 移動力 ジャンプ力
★★☆☆☆ ★★★★★ ★★★★☆

●Z攻撃(1回で45p)

●X攻撃(1回で35p)

●特殊技(1回で44p)

●その他

  • 3段ジャンプ
  • 特殊攻撃
  • 体力××
  • 通常攻撃だけならゲージ満タンから8回まで攻撃できる
<高スタミナ,ジャンプ回数が多い/低耐久,低火力>
→上級者向け

○僧兵

ハガクレが出た当初からいるキャラクターの1種。長いリーチを生かした高火力な攻撃ができる。

●ステータス

攻撃力 移動力 ジャンプ力
★★★★★ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆

●Z攻撃(1回で90p)

●X攻撃(1回で80p,範囲はこちらが広い)

●特殊技

●その他

  • 2段ジャンプ
  • 特殊ジャンプ
  • ゲージ満タンから3回まで攻撃できる
<縦横リーチが長い,高火力/低機動力,低スタミナ>
→中級者向け

○老師

跳躍力に優れたキャラクター。敵の視界に入らない場所から攻撃を繰り出せることも。

●ステータス

攻撃力 移動力 ジャンプ力
★★★☆☆ ★☆☆☆☆ ★★★★★

●Z攻撃(1回で55p)

●X攻撃(1回で66p)

●特殊技(1回で44p,乱破とは違い連撃できる)

●その他

  • 4段ジャンプ(+微上昇×3)
  • 特殊攻撃
  • 体力×
  • ゲージ満タンから3回まで攻撃できるが、連撃すると6回になる
<ジャンプ回数が多い,コンパクト連撃回数が多い,歩行速度が遅い/低スタミナ,低耐久>
→上級者向け

○鎖術

ハガクレ始めての女性モデル。鎖を武器に、間合いを取りながら遠距離攻撃ができる。

●ステータス

攻撃力 移動力 ジャンプ力
★★★★☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆

●Z攻撃(1回で45p)

●X攻撃(1回で60p)

●特殊技(1回で66p,攻撃後は隙ができる)

●その他

  • 2段ジャンプ(+1)
  • 特殊攻撃
  • 通常攻撃だけならゲージ満タンから4回まで攻撃できる
<横リーチが長い/低耐久>
→上級者向け

○術師

特殊な波動で相手を攻撃。特殊ジャンプによって最速で移動できる。

●ステータス

攻撃力 移動力 ジャンプ力
★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

●Z攻撃(1回で50p)

●X攻撃(1回で50p)

●特殊技

●その他

  • 2段ジャンプ(+微上昇)
  • 特殊ジャンプ
  • ゲージ満タンから5回まで攻撃できる
<空中移動速度が速い,連撃しやすい/機動力以外では浪人や剣聖に劣る>
→初心者向け

○剣聖

攻撃力に優れたキャラクター。攻撃ゲージが消費されにくいのも特徴の一つ。

●ステータス

攻撃力 移動力 ジャンプ力
★★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆

●Z攻撃(1回で60p)

●X攻撃(1回で60p)

●特殊技(1回で77p,攻撃後は隙ができる)

●その他

  • 2段ジャンプ
  • 特殊攻撃
  • 通常攻撃だけならゲージ満タンから6回まで攻撃できる
<広範囲、高威力の特殊,バランスのいいステータス> ←変更します。
→初心者向け

○軽業

機動力抜群なキャラクター。小刻みでスピーディーな動きができる。

●ステータス

攻撃力 移動力 ジャンプ力
★☆☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆

●Z攻撃(1回で35p,空中では繰り出せない)

●X攻撃(1回で35p)

●特殊技1

●特殊技2(1回で30p)

●その他

  • 3段ジャンプ(+微上昇)
  • 特殊攻撃,特殊ジャンプ
  • 通常攻撃だけならゲージ満タンから5回まで攻撃できる
<高機動力/低火力,特殊ジャンプは操作しにくい> ←変更します。
→上級者向け

○手乞

最も耐久力に優れたキャラクター。重量感あふれる攻撃はとてつもない威力。

●ステータス

攻撃力 移動力 ジャンプ力
★★★★★ ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆

●Z攻撃(1回で85p)

●X攻撃(1回で85p)

●特殊技(1回で50p,攻撃後は隙ができる)

●その他

  • 2段ジャンプ
  • 特殊攻撃
  • 通常攻撃だけならゲージ満タンから3回まで攻撃できるが、連撃すると6回になる
<広範囲の特殊,高耐久,高火力,連撃しやすい/低機動力,低スタミナ>
→中級者向け

○長柄

槍を使うキャラクター。ジャンプ力とリーチの長さを利用して攻撃できる。

●ステータス

攻撃力 移動力 ジャンプ力
★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

●Z攻撃(1回で40p)

●X攻撃(1回で40p)

●特殊技(1回で32p)

●その他

  • 2段ジャンプ(+急上昇)
  • 通常攻撃だけならゲージ満タンから4回まで攻撃できる
<広範囲の攻撃/通常、特殊ともに攻撃後は隙ができる>
→中級者向け
ステージ紹介と特徴

○雁流ヶ浜

雁流ヶ浜(タイマン)で強いプレイヤーにつきましては、 ハガクレ 浜うまいプレイヤー一覧 にまとめてありますのでそちらをご覧ください。

 

  • 1VS1の怠慢バトル
  • 部屋は∞。
  • 1試合の制限時間は1分30秒。「始め!」の合図で怠慢を開始し、「それまで!」の合図で怠慢が終了する。
→上級者向け
  • 相手の体力をなくすか、制限時間が来た時、相手よりも体力が多かったら勝ち。
  • 負けたらその時点での「斬ポイント」がランキング登録される。勝てばボーナス点(231pt)がもらえ、次の怠慢が連続してできる。
  • 僅差で勝った場合や、引き分けた場合は、次の怠慢で、相手よりも体力が少ない状態でスタートする。体力の少なさ加減は、前の試合の体力差による。

○岩場

~個人戦~
  • 部屋1つにつき、最大6人まで入室可能。
  • 部屋は2つ。(1,2)
→中級者向け

○城壁

~チーム戦~
  • 部屋1つにつき、最大6人まで入室可能。
  • 満員時、3VS3のチーム戦が楽しめる。
  • 同じチームのプレイヤーには攻撃できない。
  • 部屋は2つ。(3,4)
→中級者向け

○霊峰

~個人戦~
  • 部屋1つにつき、最大6人まで入室可能。
  • 部屋は3つ。(5~7)
→上級者向け
~チーム戦~
  • 部屋1つにつき、最大6人まで入室可能。
  • 満員時、3VS3のチーム戦が楽しめる。
  • 同じチームのプレイヤーには攻撃できない。
  • 部屋×3(8~10)
  • 最上部で回復ができる。
→中級者向け

○城取り合戦

城取り合戦で強いプレイヤーにつきましては、 ハガクレ 城取うまいプレイヤー一覧 にまとめてありますのでそちらをご覧ください。

 

○城取り合戦 ルール

城取り合戦とは、赤と青の2チームに分かれて行われる、陣取りゲームみたいなものである。城取り合戦の特徴をヒトコトでいうと

相手チームの天守を制圧すればポイントが多くもらえる!

である。だから、城取り合戦のルールは、とにかく相手の天守を何回も制圧すること!これに尽きる。
どうやって相手の天守を制圧するか、というと、これも簡単で、

相手チームの城の天守の上に、味方チームのプレイヤーが立ち続けること。これだけである。この時、味方チームのプレイヤーが1人以上天守の上に乗っていれば制圧ができる。

相手チームの城の天守の上に立って制圧し、10秒間連続で立つことができたら、敵城攻略である!!この時、(同じ部屋に入っている相手の数×200pt)分のポイントが加算され、体力を40%分回復できる。敵城攻略すると、一旦仕切り直しとなり、全プレイヤーがそれぞれの味方チームの天守の付近に集められる。

 

逆に、味方チームの城を10秒間連続で制圧されると、自城陥落である。
自城陥落してしまっても、特に何も起こらない。ただ、相手チームの体力が40%分も回復しているので、相手チームのプレイヤーを倒すのが難しくなる。
自城陥落すると、同様に、一旦仕切り直しとなり、全プレイヤーがそれぞれの味方チームの天守の付近に集められる。
敵城陥落や自城防衛を効率よく進めるには、「相手との人数の差」を生み出すのがいい。その際に簡単で効果的な方法は「相手を城から落とす」ことである。

 

城取り合戦のマップでは、味方チームの天守で体力が回復できるようになっている。体力が少なくなった時に有効活用しよう!!
(ただ、回復するより城をとったほうがスコアも貯まるのでそちらをお勧めする。)

○城取り合戦 おすすめキャラ

☆城でお勧めのキャラ(攻め)

キャラクター 理由 備考
乱破 高機動力,振り回数が最も多く制圧しやすい 火力と耐久が低いのは注意
術師 持ち味の特殊ジャンプを生かせる,振り回数もそこそこあるので、乗るのもあり
軽業 高機動力,様々なテクニックを持ち合わせる ステージの特性が難点の火力、スコアをカバーしている
剣聖 振り回数と攻撃力、リーチの高さから自軍に安定感が加わる
浪人 基礎能力の高さ、振り回数の多さから剣聖とは違った安定感を得られる

 

☆城でお勧めのキャラ(守り)

キャラクター 理由 備考
老師 多いジャンプ回数で城から落とされにくく敵が複数でも守れる 少し耐久が低い
僧兵 広い範囲と高い攻撃力で敵を倒しやすい 低機動力なので一度城から落とされると戻りにくい
軽業 高機動力と特殊ジャンプで城から落とされにくい,特殊ジャンプで連撃できる
長柄 範囲が広い,特殊が不意打ちで使いやすい,1体いるだけでプレッシャーになる 連撃できないので敵が多いとつらい
鎖術 リーチの長さを利用して敵の体力をそいでいく 程よい距離を保つ工夫が必要

○城取り合戦 オーソドックス

  • 部屋1つにつき、最大8人まで入室可能。
  • 満員時、4VS4の城取り合戦が楽しめる。
  • 部屋は3つ。(11~13)
→初心者向け

○城取り合戦 ダイナミック

  • 部屋1つにつき、最大12人まで入室可能。
  • 満員時、6VS6の城取り合戦が楽しめる。
  • 部屋は5つ。(14~18) このうち3つの部屋(16~18)では、体力回復が早くなっている。
→初心者向け
オーソドックスと違い、マップがかなり広くなっている。
オーソドックスと違い、こちらでは真ん中(「中央塔」と呼ぶことにする )に回復エリアがある。体力がなくなりそうなときは、味方チームの天守以外に、そこでも回復ができる。さらに、その下には通路があり、そこをくぐって移動することも可能になっている。
さらに、城取り合戦ダイナミックでは雲に乗ることができる。
ジャンプ力や移動力の優れたキャラクターなら、雲の上を通過して相手チームの天守へ向かうことができる。

○鬼ヶ村

~鬼1人VSオール~

  • 1つの部屋に、最大で6人まで入室可能。
  • 最大1(鬼)VS他のプレイヤーでの対戦ができる。
  • 鬼以外のプレイヤーはチームなので、お互いを攻撃することができない。(=鬼と他チームでの対戦)
  • 部屋は2つ。(19,20)
→中級者向け

~鬼2人VSオール~

  • 1つの部屋に、最大で6人まで入室可能
  • 最大1(鬼)VS1(鬼)VS他のプレイヤーでの対戦ができる。
  • 鬼同士で戦うこともできる。(2人しかいないときは夢の「鬼タイマン」ができる!)←このために入室する人が多い。
  • 鬼以外のプレイヤーはチームなので、お互いを攻撃することができない。(=鬼1体と鬼もう1体と他チームでの対戦)
  • 部屋は2つ。(21,22)
→上級者向け
鬼は、攻撃力、移動力、ジャンプ力、耐久力、スタミナの全てのステータスがとびぬけている。
さらに、リーチも長いので、攻撃を仕掛ける際には注意が必要である。
ランキングについて

★ランキングについて

ランキングにはデイリーランキング、マンスリーランキングの2つのランキングがある。

 

●Dailyランキング
毎日更新される。曜日や時間帯に左右されやすいが、6000ptくらいあればそこそこいいランクに入るだろう。※「デイリー」と読む。「日刊ランキング」ともいう。

 

●Monthlyランキング
1か月に1度だけ更新される。mランに入るのはいずれもハガクレを代表する強者ばかりで、これに入るために、12000~13000ptは欲しいところだ!※「マンスリー」と読む。「月刊ランキング」ともいう。
バグと不正行為

★バグについて

●バグとは・・・

ハガクレ管理者側(SPLAX社)のプログラミング上のミスや、ハガクレプレイヤー側のPCの不良などによって生じる、プレイに支障をきたすエラーのこと。

 

●バグの種類

○スコアバグ・・・主に城取り合戦で見られるバグ。相手チームの城を制圧するとともに、なぜかスコアが6桁の位まであがっていく。そして、そのあとにエラーが表示されるというバグ。数々の健全なプレイヤーがこの怪奇現象を体験している。(インターバルラグとも呼ばれる。)

 

○大人数バグ・・・浜で見られるバグ。通常浜では1VS1の対戦になるが、バグが発生すると3人以上の人が同じ浜に一堂に会する。

 

(他にもささいなバグは存在する。)

★不正行為について

●不正行為とは・・・

ハガクレプレイヤー側の意図的な行為による、プレイに支障をきたすエラーや動作のこと。一種のいやがらせでもあり、時には犯罪的なものも含まれる。

●不正行為の種類

○チート
明らかな不正行為。これは特に重要な問題であり、主に次の2種類に分けることができる。
プレイチート
  • 行動派
ゲームを勝手に操作して、チート使用者が有利になるような状況を作り出したり、他の健全なプレイヤーを操り、チートをさせたりする行為。この種のチートには様々なものがある。
  • 硬直派
回線などを操作し、意図的にラグを生み出すことで、ゲーム内で様々な異常行為を引き起こすチート。
ランキングチート
  • ランキングを操作し、ランキングの内容を、チート使用者の好きなように、勝手に変えてしまうチート。
不正退出
明らかな不正行為。ハガクレでは、他プレイヤーを倒すことによって、200ptのボーナススコアが入るが、それがなくなってしまう。
(以下の2つは、ハガクレ内での不正行為とは若干ずれるが、ハガクレプレイヤーとしてのモラルが欠如した行為であると一般的に考えられているため、不正行為とみなされることがほとんどである。)
放置狩り
チャットなどで交渉し、1人が無抵抗の人をひたすら狩って点数を稼ぐこと。真面目にプレイせずに点数を稼ぐという邪道な行為である。中には、チート使用者と協力をし点数を稼ごうとする、極めて悪質なプレイヤーも存在するが、このケースはもちろん放置狩りに分類される。
粘着
特定のプレイヤーに執着し、狙い撃ちを繰り返したり、付き纏って邪魔をしたりする行為。中には、不正退出とログインを繰り返して粘着をする極めて悪質なプレイヤーも存在する。
この4つが、ハガクレでの主な不正行為であるが、これが全てではない。
おわりに

★おわりに

○アドバイス

●ハガクレを楽しむコツ,その他必要な知識まとめ

3大強キャラ:「乱破」,「僧兵」,「剣聖」
3大スコアの取りやすいステージ:「城取り合戦ダイナミック」,「雁流ヶ浜」,「鬼ヶ村」

 

○3大テクニック:「フェイント」,「コンパクト連撃」,「床利用」

 

<初心者オススメ組み合わせ&心得>
ステージ:城取り合戦
キャラ:剣聖

 

心得「陥落スコアを貯めることを意識してプレイする」
具体的行動
  • 積極的に敵城に行き、敵を陥落スペースから遠ざける(攻撃を当てられなくても良い。弾いて遠ざければOK。)。
  • 体力の減りに注意し、深追いなど無理な行動は慎む。
  • なるべく仲間と一緒に行動し、単独行動は回避する。

 

●望ましくない行為

ハガクレのプレイ上、好まれないと思われる行為を挙げていく。

 

  • 傍観・・・例えば雲などに乗り、観戦する。これは「プレイをボイコットすること」にあたる。
  • ドM・・・ずっと止まっていて、ただひたすら攻撃を食らい続ける行為。これもプレイのボイコットにあたる。
  • 逃げプ・・・回復したら逃げるなど、攻撃する気のないプレイ
  • 移動妨害・・・他プレイヤーの動きを封じるような行為。
  • 効率の悪いプレイ・・・乗らない、2人乗り、すぐ降りるetc.

 

このような行為を避けることも、ハガクレを楽しむためのコツである。

 

※さらなる情報は、他ページを参考にしてください。)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA