移動編

移動編

当ページでは、城取ステージにおける、自城から相手の城への移動ルートについてまとめる。移動ルートには主に3つある。

地上ルート

地上経由型

主に地上でのダッシュを用い移動する。中央塔の下をくぐって相手の城へと移動するルートである。雲の上の移動が難しい重量級キャラクターは、この移動方法を使うことで最速で相手の城へと到達する。中央塔の下で待ち伏せしている鎖や手乞などが多い場面では、途中で「中央塔経由型」に切り替えた方が速い場合も多々ある。

空中ルート

中央塔経由型

中央塔左右に設置された木板を登り、相手の城へと向かう移動法。今回紹介する3種類の中では、最も遅い移動方法である。地上経由型で邪魔をされてしまった場合や、雲から落ちてしまった場合に主に用いる。

雲経由型

ダイナミックステージ限定の移動方法。自城の屋根の上から雲の上に乗り、雲を経由して相手の城へと向かっていく。雲の上の移動が易々とできる乱破・軽業等は、こちらの移動方法が最速になる。


ダッシュ移動編

地上での移動速度

地上での移動速度の速い順に並べた表が、以下である。軽業を使用する場合は「軽業ダッシュ」を取り入れると移動速度が格段に上がる。「軽業ダッシュ」については以下で説明する。
キャラ名 タイム(s) 備考
乱破 7.62
軽業 8.34
鎖術 8.48
術師 9.13
浪人 9.27
長柄 9.44
剣聖 10.34
僧兵 11.8
老師 13.24
手乞 15.37

軽業ダッシュを含めた地上移動速度の評価

ランク キャラ名 備考
軽業 軽業ダッシュ使用時(応用参考)
A+ 乱破
軽業 軽業ダッシュ未使用時
鎖術
術師
浪人
長柄
C+ 剣聖
僧兵
D+ 老師
手乞

軽業ダッシュ

軽業ジャンプを移動に組み込み、スタミナを消費しつつ移動することで速く移動できるというもの。軽業のみが使用できる。地上ルートを経由する移動時に効果的だ。手順は以下の通り

 

①ジャンプ

↓(移行の間隔極力短く)←ここが難しい。(*)

②特殊ジャンプ

<①に戻る>

 

〔①と②を繰り返して移動する〕

 

①から②へ移行する時間が長すぎると、ジャンプ時に軽業が浮きすぎてしまい、ダッシュにはならない。反対に移行時間を短くすることは手順ミスのリスクが高まる。

ジャンプ移動編

空中での移動速度

雲経由型の移動方法を用いた場合、どのキャラクターが速く相手の城へと到達するのかを調査し、まとめたのが以下の表である。こちらも、軽業を使用する場合は「軽業ダッシュ」を取り入れると移動速度が格段に上がる。

キャラ名 タイム(s) 備考
術師 13.80
軽業 15.18
乱破 16.51
老師 20.32
長柄 20.79
鎖術 21.16
浪人 23.10
剣聖 28.27
僧兵 33.02
手乞 測定不能

弾き移動編

敵に攻撃を仕掛け、弾かれた反動を用いて移動する。移動速度の遅いキャラほど積極的に行うべきである。以下の画像は入室してきた敵を利用して行ったもののイメージである。入室時は無敵時間が発生し、必ず弾き判定がでることを逆手にとったものだ。

陥落移動(フライング)編

陥落移動とは、以下のような画面が出た瞬間に、マウスクリックをすることで、自城から少し浮いた、あるいは敵城に近づいた位置からゲームを再開することができるというものである。
プレイに取り入れる際は、マウスをクリックしてジャンプをすることで、以下の画像のように、自城に最も近い雲の上に乗ると良い。陥落移動を行うことで空中ルートからの進軍の時間を短くし、敵城に到着したり相手の進軍の妨害したりする効率がよくなる。

 

測定方法については、研究部編をご覧ください。


 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA