鎖術編

鎖術編

鎖術

ハガクレのサービス開始以来最初の女性モデル。鎖を武器に間合いを取りながら遠距離攻撃ができる。中級者向け。

 

種類 A攻撃 B攻撃 特殊攻撃
画像
得点 45pt 60pt 66pt

 

キャラ説明

「前リーチ」と「ダッシュ速度」の値が高いキャラ

リミッターがある上、攻撃の判定が前方向しかないといっても過言ではないため、奇襲攻撃に非常に弱い。ただ、前リーチが非常に長いので、これをうまく活用して運用していくのが鎖術の特徴であり、醍醐味である。長い前リーチを利用して、不意打ちや奇襲をするのに長けている。リミッターが存在する中でも、特に特殊攻撃は使用後の隙も大きいため、外すとほぼ確実にダメージを受ける。特殊攻撃を利用する場合は、タイミングを見計らい、特殊攻撃を外さないようにプレイしていくことが必要だ。また、鎖術は他キャラよりも耐久力が低い。これらのような理由から、特殊攻撃を封印して戦うプレイヤーも存在する。ただ、 適度に繰り出してやると敵にインパクトを与えられて効果的なのも事実である。また、奇襲に非常に弱いため、攻めにしろ守りにしろ、単独で行動することは勧めない。
使用したいテクニックとしては、具体的に、空中戦での間合いの調整を兼ねた、「空中フェイント」や、「床降ち攻撃」、前後を入れ替えて攻撃するための「逆向き着地」の個人テクニックを主軸に用いる。城取りダイナミックで使える「鎖術壁抜き」も知っておいた方がいいだろう。
テクニックを取り入れるだけでなく、 地形が多く入り組んでいるところに誘導させ、縦軸をずらすことを意識 して床落ちやジャンプを使いながら立ち回れるとなお良い。
また、A攻撃は遠距離の敵を、B攻撃の敵は近距離の敵をそれぞれ攻撃するのに適しており、逆にA攻撃で近距離の敵を攻撃したり、B攻撃で遠距離の敵を攻撃したりしようとすると、攻撃が当たらないことが稀でない。従って、相手との距離に応じて攻撃を使い分けることのできる判断力が、他キャラよりも高水準で求められる。

 

部門 評価 順位 詳細 備考
攻撃力 B 4位 どの攻撃もバランスよく、平均以上である。
上リーチ D 10位 A攻撃、B攻撃共に上リーチは短い。特殊攻撃でカバーすべし。
下リーチ D 10位 A、B攻撃ともに下にリーチがない。特殊攻撃も、ジャンプを考慮すればリーチは無に等しい。
前リーチ B+ 3位 鎖術のA攻撃は、前リーチNO.1。特殊攻撃のリーチも長く、僧兵のB攻撃並。
後リーチ D 9位 A,B攻撃共に後リーチが存在しない。
体力 C 8位
振り回数 B 6位 4回
ダッシュ速度 A 3位
空中移動能力 B 6位
ジャンプ回数 B+ 4位 2回+特殊攻撃1回
ジャンプ性能 B 5位
城制圧性能 D+ 8位 振り回数が少なめな上、特殊攻撃で制圧台から動くのを防ぐためのスタミナ管理も必要である。

 

有効的な振り方

①AttackA

(敵が接近して来たらAttackB)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA