スタミナゲージ編

スタミナゲージ編


スタミナゲージとは・・・

下画像の黄色いバーのこと。このゲージは、攻撃をするごとに減っていき、バーの中の黄色いゲージがなくなると、攻撃を繰り出すことができなくなる。
キャラによって、ゲージの減り具合が異なっている。攻撃回数の説明については 振り回数編 で行っている。是非見ていただきたい。

 

スタミナゲージの仕様

スタミナゲージは、各キャラクターが攻撃をすると、減る仕様になっている。また、攻撃を一定時間していないと、スタミナゲージが回復する仕様になっている。スタミナゲージの減り具合は、キャラクターや攻撃の種類によってまちまちである。詳しくは「振り回数編」をご覧ください。

攻撃をすると、スタミナゲージは以下の3段階で作動する。

 

①減少

攻撃と同時にスタミナゲージは一瞬で「消える」というよりは、ほんの少しだけ時間をかけて「減少する」というイメージ。その減少の加速も一定でなく、攻撃した瞬間には勢いよくスタミナゲージが減っていくが、しばらくたつと徐々に減り具合が緩やかになっていく。そして、ゲージの減少が停止する。

 

②停止

攻撃をしてから数フレーム経つと、ゲージが減少しなくなる。また、この際ゲージが回復するわけでもないので、スタミナゲージの動きが停止する。

 

③回復

スタミナゲージが停止してから数フレーム経つと、スタミナゲージが回復し始める。スタミナゲージは、最長でも5秒で全回復していく。回復の際、再び攻撃をすると、またスタミナゲージが減り始める(①に戻る。)
スタミナゲージの回復量は、空中にいる時よりも地上にいるときのほうが速い。

応用

コンパクト連撃

前項でも説明した通り、スタミナゲージは、攻撃をすると「消える」のではなく「減少する」という特徴を持っている。これを利用して、スタミナゲージが1回の攻撃で減少しきる前に、新たに2回目の攻撃を入れて、攻撃できる回数を無理やり増やしてやろう、というのがこの「コンパクト連撃」である。
「スタミナゲージがほぼ0に近いのに、なぜか攻撃を打てた」などというコメントがしばしば当サイトにも寄せられるが、これがまさに「コンパクト連撃」の成功例である。上級者はこのコンパクト連撃を知った上で、巧みに使いこなしている。
スタミナゲージが一瞬で消えてなくなってしまうシステムならば、このテクニックは成立しない。詳細は 連撃テクニック編 で説明している。是非ご覧ください。


おすすめ

1件の返信

  1. ふっ・・・ より:

    詳しく説明ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA